遠赤グラファイト搭載のアラジン グラファイトトースターを購入!毎日の朝食が楽しみになる

アラジンのグラファイトトースターを購入しました

たくさんのオーブントースターの中から何故アラジンかというと、見た目と機能、そして1番大事な価格で選びました

夫はスチームと完璧な温度制御をして焼けるバルミューダが気になっていたようですが、私のアラジン一筋な熱意に負けたようです

とくに家電好きというわけではありませんが、『デザインも可愛いけど、機能も凄いんだよ!』と力説しました

欲しい物は『欲しい』と言うべきだと思いました

スポンサーリンク

念願のオーブントースター

1年前くらいにCMかテレビ番組かでアラジンのグラファイトトースターを見てから欲しくなっていました

今までは結婚当初に買った安いトースターを使っていました

オーブントースター派な私としては『何でトースター?』と思いながら夫の言うトースターを買った覚えがあります

トースターはパンを焼く時、縦に入れるので焼いた後にバターやジャムを塗ったり何かをのせるしか出来ません

食パンは野菜やチーズをのせたり、美味しそうなソースを塗って焼きたい!もっと朝食のバリエーションを増やしたい!と思っていました

もう、のせて焼くことに憧れのような気持ちでいたのでオーブントースターを買う!しかもアラジンということで嬉しくて仕方ありません!!

アラジン グラファイトトースターの良さ

アラジンの製品はちょっとレトロな雰囲気で素敵ですよね

しかし、アラジンのグラファイトトースターの良さは見た目だけではないんです

アラジンには株式会社千石の特許技術『遠赤グラファイト』が搭載されています

『遠赤グラファイト』は熱伝導率は銅の2~4倍で、遠赤外線量はカーボンの1.2倍といった特性を持っていてアラジンブランドの暖房器具にも使用されています

グラファイトトースターは、わずか0.2秒で発熱し高温で一気に焼き上げので、外はカリッと中はモチモチのトーストを焼くことが出来ます

この0.2秒という速さと高温に新鮮さを感じ心惹かれました

朝の忙しい時間帯に『待ち』がなく、早く美味しく出来るのは嬉しいことです

美味しい朝食で始まる1日

アラジンのグラファイトトースターは、タイマーをクリッと回した瞬間、明かりが点くのと同時にほんわか温かくなります

最初は弱いから…と少々長めにタイマーを回す必要がありません

2分半くらいでトーストが焼けます

オーブントースターを購入と同時に、ジャム以外の塗って焼くタイプのアイテムを購入し朝食が準備の時間からワクワクです

そんなに欲しいなら…と言っていた夫も外はカリッと中はモチモチな食感に感動していました

いろいろな朝食を楽しむつもりですが、トースター以外の調理も出来るので、ちょっとした料理にも役立ちそうです

アラジンは機能とサイズで選べる

アラジンのグラファイトトースターには、2枚のグリルパンが付いたグラファイト グリル&トースターもあります

グラファイトトースターにもホーローの受け皿が付いていますが、本格的にグリル調理をしたいという方はグラファイト グリル&トースターの方が良いです

また、我が家ではスペースの問題もあり2枚焼けるタイプにしましたが、4枚同時に焼けるタイプのものもあります

機能が付くとその分価格も高くなってしまいますが、少なくともグラファイトトースターに関しては使ってみて納得のお値段だと思いました

オーブントースターを使っていろんな料理を楽しみたいと思います

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください