2019 謹賀新年!同居嫁の理想のお正月

明けまして
おめでとうございます

いつも読んで下さっている方
時々読んで下さっている方
たまたま開いた方

今年も宜しくお願い致します

今年は仕事もプライベートも何かと忙しい年になりそうです

年末年始はのんびりと過ごしたいものですが、結婚してパートナーがいるとそうもいきません

お正月って、独身の時は好き勝手に過ごしていたのに、結婚したとたん親戚付き合いが濃くなりますね

自分の身内も大事ですが、パートナーの親戚に対してキチンとしなければと感じます

スポンサーリンク

お正月も忙しい嫁

お正月くらい実家に帰ってゆっくりしたい!そう思っているお嫁さんは多いですよね

しかし、現実は実家は夫婦それぞれにあるもので、好きな様に出来ない人が多いのではないでしょうか

人によっては旦那様の実家へ行くと、座る暇も無いほど働いているかもしれません

義両親にも気を遣いますが、それ以上に旦那様の親戚にも気を遣います

女性は台所仕事も任されることが多いので、お正月は心身共に忙しいことが多いですよね

お正月だからこその気持ち

お正月は自分の実家でゆっくりとのんびり羽を伸ばしていたいものですが、旦那様の実家でおさんどんをしているお嫁さんは多いことでしょう

お正月だからこそゆっくり過ごしたいという気持ちがあります

しかし、お正月だからこそ会いに行かなければならないこともあります

人が集まるために人手が必要だったりもします

我が家の場合は、夫の実家に人が集まる事もなく二世帯住宅で一緒に住んでいることもあり私の実家で過ごすことが多いです

今年も有り難いことに年末から年明けまで夫婦で私の実家で年を越しました

意外と厳しい実家

実家にいると気を遣うことが無いので気持ち的にはすごく楽です

しかし、実家は楽しいですが、体力的な楽さをいえば義両親と住んでいる二世帯住宅に居た方が楽です

自分の実家の方が人が集まり人手が必要となることが多いし、姑より母の方が何かと厳しくダラダラしてようものならすぐに何か用事を言い付けられます

それでも自分の実家で年末年始を過ごせるのは幸せなことで、義両親と夫の好意のおかげだと思います

同居をしているからこそ、年末年始は自分の両親と過ごしたいと思うものではないでしょうか

人のため自分のために

お正月だからこそ自分の好きな人や大事な人と過ごしたくなるし、理想的な過ごし方を考えてしまうものです

しかし、誰かが我慢をしているから、誰かが頑張っているから楽しいお正月を過ごすことが出来ることもあります

それでもお正月はみんなが楽しい時間を過ごして欲しいと思います

ぐうたら嫁ではありますが、私も誰かの役に立つお正月にしていく必要を感じています

今年も一年、自分なりに考え悩みながら成長し、ブログを書いていこうと思います

皆様にとって良い一年になりますよう、心からお祈り致します

よいお正月をお過ごし下さい

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメント

  1. 家之めだか より:

    あけましておめでとうございます。いつもグーグル+をいだだき、ありがとうございます♪
    今年はわたしもいろんな人のサイトを訪問して、いろいろ勉強しようと思います。
    どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + 12 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください