義両親との付き合いにはコミュニケーション能力が必要?夫より義両親に会う

パートナーの両親は、誰よりも気を遣うし付き合い難く感じる相手ですよね

気が合う、合わないに関係なく親密な関係を築いていかなければなりません

会うだけで疲れてしまうこともあり、義両親との関わり合いは必要最小限で良いと思っている人は多いのではないでしょうか

パートナーとお互いの実家との距離や家庭環境で会う頻度は違うのかもしれませんが、結婚をして家庭を持つようになると親と会う機会がぐんと上がるように思います

しかも、お嫁さんの立場になると、仕事で忙しい旦那様より旦那様の両親と会っていたりします

スポンサーリンク

夫より義両親と会う機会が増える

今は夫の両親と同居して一緒に住んでいるので以前ほど特別な感情はありません

しかし、車で5分の場所に別居していた時は『絶対に夫より連絡してるし会ってる回数も多い』と思い気疲れしている自分を感じていました

特に子供が生まれてから夫抜きで会うことが増えたように思います

突然の訪問や、家庭に関することについての連絡など他愛の無いことから悩むようなことまで様々です

すると次第に夫がいても自分に連絡がくるようになったりするんですよね

義両親とコミュニケーションを取る上で、何故話しやすいであろう夫ではなく自分に言うのだろう?と感じているお嫁さんは多いのではないでしょうか

夫を挟まなくなった頃からコミュニケーション能力が高くなりたいと感じてきました

コミュニケーション能力が必要だと思っていた

私はもともと会話が得意な方ではなく、その上沈黙が続くことが耐え難く何とかしたくて焦ってしまいます

義両親に対して気を遣い過ぎて、何に対してもNOと言いきれませんでした

なので気分を害さない上手な言い回しが出来るようになりたい、気の利く行動がとりたいと思っていました

誰とでも臆さずコミュニケーションを取る力があればと思っていました

しかし、願ったところで簡単に手に入るものではないし、そもそも身内に対してそんなに高いコミュニケーション能力が必要なのでしょうか

結局のところ義両親に良く思われいがためなんですよね

建前ではなく自分を知ってもらう

コミュニケーション能力が欲しいという考えは、相手に自分を良くみせたいからだそうです

スムーズなコミュニケーションを取ることが出来れば相手に与える印象も良いですよね

しかし、その時だけの関係であれば、自分の良い面だけを見せていれば良いのかもしれません

身近な人たちほど長く付き合えば付き合うほど、本当の自分を出さない付き合い方がきつくなるのではないでしょうか

繕って建前だけの良い関係を築くより、地の自分で関係を築けたほうが楽だし長く付き合っていけると思います

ダメな自分というのは中々見せずらいものですが、完璧な人よりも多少欠点があった方が相手も付き合いやすいかもしれません

少しずつ距離を縮める

夫の両親と一緒に住むようになり、最初の頃ほど気を遣い過ぎることは減りました

一緒に過ごす時間が増えたことにより、お互いを知り考えていることや行動に慣れてきたからだと思います

しかし、それでも義父と2人きりだと会話が弾まない自信があります

沈黙が続くと気まづい気がしますが、沈黙することが悪いわけではないんですよね

楽しい会話が出来るようになりたいとも思いますが、お互いに気を遣わない沈黙であれば良いと思います

自分の両親と一緒にいて沈黙が続いても平気なように、夫の両親ともそれがお互いに平気でいるような関係を築いていけたらと思います

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください