二世帯住宅で義両親と同居!祖父母との暮らしは子供に良い環境!?

『同居』と聞いて『大変そう』『気が休まらなさそう』と思う人は多いのではないでしょうか

私も二世帯住宅で夫の両親と同居していて、大変なことも一緒に暮らす良さも実感しています

そんな中で、娘の保育園の先生に我が家が同居だということをお話をした際、同居というだけで『良い環境』だと言われました

パートナーの両親との同居に対し悩む人は多いですが、進んで自分からしたいと思う人は少ないのではないでしょうか

子供にとって良い環境だということは十分に理解しています

それでも、義両親と同居をしている者としては、無条件に同居が良いものだと言われると腑に落ちない感情がわいてくるものです

スポンサーリンク

自他ともに認める良い環境

我が家の場合、義両親との関係も上手くいっていると思うし、子供にとっても良い環境を整えれていると思います

娘を遅い時間まで保育園に預けているのは可哀想だから、と姑がお迎えに行き私たち夫婦が帰るまで面倒を見て下さいます

子供と義両親の関係も、一緒にいる時間が長い分信頼出来る良い関係が築けているようです

子供にとって祖父母が側にいる環境は、子供の逃げ場にもなるし、昔からの知恵や知識を学ぶこともできます

祖父母の子供に対する関わり方にもよるとは思いますが、同居は子供にとって良い事が多いのではないでしょうか

保育園の先生も、そういった面で『同居が良い環境』だと言われたのだと思います

・子育てと同居!家族みんなで子育てする楽チンさと口出しされる煩わしさ

働く親にとっても良い環境

同居は子供にとって良い環境ですが、子世帯にとっても協力し合うことが出来ればメリットは多いです

仕事をしていると、家事の分担や働いている間に子供の面倒を見てもらったり子育ての相談など、有り難く思うことがたくさんあります

祖父母がいてくれるので子供の寂しい気持ちも半減するだろうし、親としても安心して仕事をすることができます

今は保育園のお迎えですが、来年からは小学校に上がります

同居をしていなければ、私が仕事をしている限り娘は鍵っ子になっています

自分も鍵っ子だったので、子供だけでも何とかなるとは思っていますが、今の時代は子供だけだと防犯面で心配だなと感じています

手放しで喜べない心の不満

利点だけを見て『良い環境ですね』と言われると、どこか心の中でモヤモヤっとした気持ちがわいてきます

同居は持ちつ持たれつの関係で、利点を感じている分その逆もあると思うんです

先生も子供にとって良い環境と言われましたが、微妙な笑いで返してしまった私に『お母さんは大変でしょうけど、、、』と言葉を続けられました

最後の言葉が無ければ、同居は良い事ばかりじゃないのに!!と怒りにも似た感情を感じていただろうと思います

夫の両親との同居は上手くいっていると私は思っていますが、何かしらの不満や不便さを感じているんでしょうね

不満の無い同居はない

同居は子供や子供のいる家庭にとってはメリットが多いものです

義両親の気持ちを考えての同居という一面もありますが、打算的でメリット、デメリットを比較してしまうものではないでしょうか

心の底から『同居って良いですよ』と言えるような毎日を過ごせたらとも思います

しかし、実の親子でも良し悪しはありますよね

全く不満の無い同居生活はなかなか作り得ないのかもしれません

利点を享受しつつ、義両親との関係を損なわない形でお互いがより良くなるよう不満点を改善していけたらと思います

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください