二世帯住宅で義両親と同居!兼業主婦には同居が良い?

結婚をして、親と同居するにあたって様々な理由があると思います

親世帯や自分たち世帯の金銭的な問題や健康の面、精神的な不安など、その家庭によって同居を考えるキッカケは違いますよね

我が家も夫の両親と二世帯住宅で同居をしていますが、両親は元気に今も働いているので現段階で同居の必要があったのだろうか?と考えることもあります

『同居』というと大変なイメージが強く、できるならしたくないという人が多いです

私もその中の1人ですが、感情論を抜きに考えると家事、育児、仕事をしている人にとって同居はアリではないかとも思います

・義両親との同居はしたくないもの?

スポンサーリンク

兼業主婦は同居が良い理由

子供を持つ世帯として最大の利点は、子供の面倒を見てもらえることではないでしょうか

祖父母が単に孫を可愛がりたいだけ、というのもあるかもしれませんが、仕事をしている間子供と一緒に居てくれるのは心強いものです

我が家の場合は、8時、9時くらいまで仕事をして帰ることもあります

仕事が終わって子供を迎えに行き、夕飯の支度をしていたら何時に子供は寝れるのでしょうか

我が家は姑の負担が大きいようですが、家事の分担が出来ることや子供の環境としては良いのではないかと思います

逆を言えば、働くのであれば同居でも良いと思うし、同居をするのであれば働いていた方が良いように思います

義両親との関係も良くなる?

同居の理由が、家庭それぞれにあるように専業主婦でなければならないこともあるかもしれません

しかし、同居で毎日顔を合わせいると、息が詰まるし諍いが多くなってしまうという声も聞きます

私は元から仕事をしていて同居を始めましたが、平日に義両親と一緒に休みだったりするとやはりそれなりに気を遣います

これが毎日だとしたら同居なんて続けれていないのではないかと思うのと同時に、毎日家で一緒に過ごしている人って凄いなと思います

多分これは、私だけでなく義両親も1日中私と顔を合わせていたら気を遣うだろうしストレスが溜まるのではないかと思います

仕事をすることで義両親と顔を合わせる回数が少なくなり、適度な距離でお互いに上手くやっていけているんだと感じています

同居には条件は付きもの!?

子育て世代の兼業主婦にとって同居はメリットが多いものですが、無条件に同居が良いかというとそうでもないですよね

性格が合わなかったり精神的な負担が大きければ、顔を合わせるのも苦痛に感じるようになってしまうかもしれません

やはり、義両親が良い方で干渉も少なくお互いに相手を尊重し協力し合える間でなければ、どんなにメリットがあったとしても一緒に暮らしていくのは難しいです

我が家の場合も、義両親が健康でいてくれて、仕事をすることにも理解を示し協力して下さるから成り立っているんだと思います

義両親がふたりとも元気な今は同居の必要は無いように思っていましたが、今だからこそ同居のメリットは感じれるのかもしれません

義両親との関係次第

結局のところ、義両親という他人と一緒に生活が出来るかなんですよね

お互いの気遣いも必要だし、片方だけがデメリットばかりで辛い思いをしている状態では同居は長続きしないんだと思います

義両親と上手く生活していくことができれば、兼業主婦にとって同居は良いものになり得るのではないでしょうか

今の現状がずっと続くものではありません

子供は成長し手がかからなくなっていき、義両親たちは年齢を重ね病に倒れることもあるかもしれません

その時々で臨機応変に対応しながら、一緒に暮らしていけたらと思います

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three − one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください