再婚相手と子供を合わせるタイミング!子供と再婚相手への配慮とは?


離婚後、誰かとお付き合いをする様になると子供とお付き合い相手を会わせるタイミングに悩んだりしないでしょうか?

お付き合いを始めてすぐに会わせる人もいれば、再婚するまで会わせない人もいると思います

私も離婚を経験し元夫の元に暮らす子供が2人いますが、再婚相手である今の夫に会わせるまで凄く時間がかかった方だと思います

子供とお付き合い相手を会わせることに抵抗が無い人もいれば、中には『お付き合い相手とたくさん会いたいから子供も一緒に会う』なんて自分本位な考え方の人もいるかもしれません

しかし、子供がお付き合い相手と仲良くなったのに結婚に至らなかった場合を考えるとナカナカ会わせきれませんでした

私のように子供と再婚相手を会わせるタイミングを計る人は少なくないのではないでしょうか

スポンサーリンク

子供への配慮

子供の年齢によって会わせやすい時期やそうでない時期がありますよね

年齢が低くければ会うことに抵抗も無いですが、年齢が上がってくると1人1人親に対する気持ちや再婚相手に対する気持ちが違ってきます

快く思うこともあれば、再婚相手ではなく実の親同士でやり直して欲しいと願っているかもしれません

私は何より子供たちを混乱させないように夫とは結婚の方向へ進み出してからしか会わせませんでした

娘は小さかったので夫のことは『優しいお兄さん』的な感じで受け入れてくれましたが、息子は声には出しませんでしたが複雑な心境だったようです

再婚相手と子供の会わせ方には人それぞれやり方があるかもしれませんが、子供に何度も辛い思いをさせないようにしたいものですね

再婚相手への配慮

再婚相手に対しては、自分が大事にしている子供だから再婚相手も子供の事を大事にしてくれるはず!

自分の事を大事だと思っているのなら子供にも会ってくれるはず!

なんて勝手に考えてしまいがちです

私も結婚を決めたのなら子供に会ったり大事に接することが相手への誠意だと思っていたので、夫もそうしてくれるものだと考えていました

しかし、結婚相手の事を大事に考えているからこそ、自分と知り合う前の事とはいえ他人との子供にどう接してよいのか分からず安易に会えなかったりもするようです

夫も今でこそ子供たちに優しくしてくれたり、色々と考えてくれていますが、最初は歯切れの悪い返事であまり会いたくない様子でした

どんなに説得をしても、無理に会わせても意味が無いような気がして、夫が『会う』と決めるまでは誘いはするけど断っても良いよというスタンスでいました

・再婚後も元夫とその子供たちと会う妻。現夫の立場として会ってほしくないもの?

割り切る必要もある


我が子は自分の一部のように大事な存在ですよね

それを理解出来ていても、自分と同じ様になれというのは難しい話で、人によっては受け入れきれない方もいます

中には『自分と結婚したら、もう元旦那との子供とは会わないんでしょ?』なんて平然と思っている人もいます

でも、それは価値観の違いなので仕方ない事だし、子供がいない人には理解し難いものかもしれません

子供と一緒に暮らしているのであれば、会わなければ話は進みませんが、一緒に暮らしていないのであれば、会いたくなくても、自分が子供と会うことを理解してくれるなら良いと思います

そして、逆もまた然りです

子供が結婚には反対しないけど、再婚相手には会いたくないというパターンもあるかもしれません

・再婚しても別れた子供と会う!良く思われない時はどうする?

微妙な関係でも上手くいく

最近は離婚をする人が多くなってきましたが、それでも離婚をしたり再婚をした家庭の子供のことを考えると切ない気持ちになりますね

一緒に暮らし子供も再婚相手も本当の親子のように思えていれば良いですが、そうでなければ子供と再婚相手との関係はずっと気に掛けていく必要があると思います

実の親子関係でも子供の成長によって関係が変化するように、再婚相手と子供の関係も変化していくものです

今は関係が良くても、悪くても、先々はどうなるか分かりません

最終的に大事なのは人間関係だと思いますが、そこに強い絆や感情が含まれると納得は出来るけど心がついていかない…ということにもなります

上手くいくことを信じて進んでいくしかないですね

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 + four =