子供の英語教育。2歳の娘が英語の教材を使った結果

e02e53e7660e6cb8eed98ec319b7e628_s
以前、娘の英語教育(教育というほど力を入れていませんが)をどうしようか悩んでいる記事を書きました

・子供の英語教育はいくつくらいから始めるのが良い?

夫と話し合い、娘の英語教育を早くから始める事を決めました

早期英語教育には賛否分かれる意見がありますが、私達夫婦はバイリンガルのようにペラペラに話せるようになることを目標にしていません

日本語を聞いて覚えるのと同じように、普段から少しずつ聞くことで英語に慣れてくれればと思っています

そんなゆるーい感じですが、娘の英語教育が一応スタートを切りました

スポンサーリンク

たくさんの英語教育から選んだ教材

一言に『幼児の英語教育を始める』といっても、巷にはたくさんの英語教育の教材や教室があります

まずは、教材をするのか?教室に通うのか?という事から決めなければなりません

同い年の子供のいる友人は、子供を英語教室に通わせています

その子の様子を見ていると、教室へ通うのがすごく楽しそうで英語を覚えるスピードもすごく速いです

同じように真似をしてしまいたい所ですが『ちょっと待て!!』と夫の一言がありました

『毎週、休みの日に英語教室に連れて行くなんて無理!!』と言われました

その友人はシングルマザーですが、両親の協力があり子供中心の生活を送っています

我が家は共働きで、平日に出来ない事を全て休日に回しています

友人の生活スタイルと、我が家の生活スタイルは全く違っていて同じように…というわけにはいきません

せっかく英語教育をスタートさせても続かなかったら意味がありませんので、我が家は教室ではなく教材で英語教育を始めることを決めました

しかし、教材を始めるにしても幼児の英語教育はたくさんあり、金額も高額のものからそうでないものまで幅広く存在します

どうせ使うのなら娘が楽しんで出来るのが良いと思い、英語教育のサンプルを取り寄せ、娘の食いつきの良いモノに決めました

その結果、娘の英語教育の教材は『こどもちゃれんじEnglish』に決めました

分からない英語の教材は放置

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ベネッセの『こどもちゃれんじ』は有名ですよね

そのベネッセから出ている『こどもちゃれんじEnglish』で『こどもちゃれんじ』と同じ、しまじろうがキャラクターの英語教材です

毎回DVDとオモチャの教材が一緒に届きます

既に2回届いたのですが、初回では娘はDVDにはすごく興味を持って何度も観ていましたが、オモチャの教材には見向きもせず…でした

ほとんど英語で話しかけてくるので、何を言っているのかよくわからない様子で何度かボタンを押したり音楽を聴いてみたりしていましたが、なかなか自分だけで遊んでくれませんでした

しかし、DVDとおもちゃの教材は連動していてDVDを見続けるうちに、聞き覚えのある歌が流れたり、何となく言っていることが分かるようになってきたのかオモチャの教材でも遊ぶようになってきました

ベネッセの教材の良い所は、次の教材が届いたら前の教材は『終わり』ではなく、次の教材と一緒に使えるところですね

2回目が届き、1回目の教材と一緒に使えますので英語を学ぶバラエティが増えて行きます

子供は言葉を覚える天才

4c7df2549ffc9b2e833e502604b37498_s

最初は興味が無さ過ぎて、どうなることかと心配しましたが、心配なんて必要無かったようです

3回目がそろそろ届くかな?という最近ですが、DVDを観ながら一緒に歌っていたり、オモチャの教材で楽しく遊んでいます

オモチャの教材は英語でクイズを出す形式が多いのですが、その問いに上手に反応を返し、きちんと正解が出来た時は『何じゃその顔は!!』と言いたくなるくらい変顔で喜んでいます

その様子を見ていると、教材と一緒に英語を口ずさんでいたり、時には日常生活で1言2言、英語を使っている時があります

夫が言うにはきちんと英語の発音になっているようです

子供の『楽しい』と思っている時の学習能力には驚かされますね

親と一緒に楽しく学習

私は全く英語が出来ませんが、夫は困らない程度に話せるようです

娘が英語の教材で遊んでいたりすると、夫が一緒に遊んだり歌ったりしています

英語教育に関係無く、子供はパパやママと何かを一緒にするのが大好きで、親が関心を向けていると子供のやる気は物凄くアップします

逆に親が無関心であると、どんなに良い教材を買い与えても親が望むような結果は得られないのではないでしょうか?

娘も私が一緒に遊んでいたり、夫が一緒に歌ったりしていると余計に楽しいのか?教材で夢中になって遊んでいます

しかし、私は英語をうまく発音できる自信がありません

英語を話せる夫がいつも娘と一緒にいれるわけもなく…自分の英語力の必要性を再度感じました

英語教育を始めて思った事

当初、子供と一緒に英語の学習をしようと思っていたのですが無理です!!

教材の内容は子供向け(当たり前)単語等は分かるのですが、発音が全くついていけません

ソコを頑張っていかないといけないのでしょうが、私が発音をすると、娘の発音も悪くなってしまうのではないか?そんな心配をしました

覚えるスピードも完全に負けている事を考えると、やはり子供は子供、大人は大人で学習するしかないですね

そして、我が家は娘が楽しそうにサンプルのDVDを見ていた『こどもちゃれんじEnglish』にしましたが、英語教育の教材はたくさんあり、どれも一長一短だと思います

子供に合うものを見つける為にも、また良いものを選ぶ為にもサンプルの確認はした方が良いです

モノによっては、パッケージはすごく良さそうに見えても、実際サンプルを取り寄せると『コレ一体何年前の教材???』と思うようなものもあり、子供の興味ゼロでした

せっかく始めるのなら、子供が楽しく出来るのが良いですよね

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です