子供のクリスマスプレゼント!どう選ぶ?

ツリー

クリスマスウィークに突入しクリスマス色全開ですね

もうクリスマスの準備は万端で後は日が来るのを待つだけ!!

という人も多いのではないでしょうか?

本来ならば既にクリスマスプレゼントを買っているような状況ですが、我が家は今年は23日もお休みなので『まだ日がある…』そんな甘い考えで娘のプレゼントが用意できていません

まだ2歳で自分の気持ちをうまく伝えることが上手ではないので、欲しい物を聞くのが難しいです

2歳なのでまだクリスマスやサンタさんの存在を知らないのではないか?

そんな話を夫にしましたが、甘かった!!

スポンサーリンク

サンタさんを信じている

2歳児といえども保育園に行っているので、サンタさんの存在を既に知っていました

『くつしたをおいておかなきゃ♪』とニコニコ笑顔で可愛いことを言っています

『サンタさんが来る!!』そう思っているのに、プレゼントもなくクリスマスが過ぎてしまったら残念ですよね

サンタさんを信じて疑わないキラキラの目で語る娘に『知らないんじゃないか?なんて言ってごめんよ…』こっそり謝るのでした

子供の欲しいプレゼントを知る

10ebdfea429ba0a337e4539a6e444a66_s

クリスマスプレゼントを用意する!!

そう決まれば欲しい物を聞きださなければなりません

保育園で子供達の欲しいものを聞いてくれる園もあるようですが、娘の通っている保育園はそういうことはしないようです…

家庭によってはサンタさんに欲しいものをお願いする手紙を書かせたりと、いろいろな策が使えますが、ここは2歳児親が詮索しても、気にしません

『サンタさんに何をお願いしたの?』

直球です
娘が欲しい物はコレ!!

『ハートの。リボンの…』

?????
女の子らしい返事ですが、何が欲しいのか全く分かりません

プレゼントをまだ準備が出来ていない最大の理由はコレです

欲しい物を言っているにもかかわらず、分からない!!

欲しい物にするか?ためになる物にするか?

小さい頃プレゼントを貰った記憶はありますが、リクエストをした覚えがありません

いつも母が選んできていました

それは私の欲しい物ではなく、私のためになる物でした

多くは活字ばかりの本でした

同じように娘が絵本が好きなので、絵本にしようかな?と思いますが、『ハートの…リボンが…』と嬉しそうに話す娘を見ると決めきれないでいます

サンタさんの存在を壊さない

小さい頃は枕元にプレゼントが置いてあったら『サンタさんが来た!!』そう思うのでしょうが、いずれはそうでない事を知る時がくると思います

サンタさんの存在を疑わないように、サンタさんからと親からのプレゼントを2個準備する家庭もあるようです

そこまでは出来まぜんが、子供がサンタさんを信じているうちは、その気持ちを大事にしてあげたいです
クリスマスまでに、娘の欲しい物の謎解きを出来るのでしょうか???

読んでくださりありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です