謹賀新年!年初めは家族揃って大騒ぎ!異父姉妹揃うと良い事も悪い事も2倍


明けまして、おめでとうございます!!

遅ればせながら…

2017年のスタートですね

夫の両親と同居するようになってから、年末年始は私の実家で過ごすのが定番です

夫の『いつも一緒なんだから、こんな時(お正月)くらい良いんじゃない』という、有難い言葉の通りにさせてもらっています

結婚をすると婚家でお正月を迎えるお嫁さんも多いことでしょう

夫の言葉は私が離れて暮らす子供たちと過ごしたいだろうなという配慮もあってだと思います

私の実家へは夫と娘、元夫の元にいる娘で行きます

夫と元夫との子供である上の娘は、夫と結婚する前から会っているので、お互いに気を使い合うことはあっても会うのが嫌なわけでは無いようです

夫との下の娘が、上の娘に懐いていて会いたがるので、むしろ大歓迎です

スポンサーリンク

仲良し2人

娘たち同士は月に1〜2回くらいしか会いません

子供と離れて暮らす私の代弁かと思うほど、毎回会うたびに下の娘が『お姉ちゃんを連れて帰ろう!』と言います

下の娘は普段は私にベッタリなのに、お姉ちゃんに会うとお姉ちゃんにベッタリです

何をするにしても『お姉ちゃんは?』と同じようにしたがるし、歩く時はお姉ちゃん以外とは手を繋ぎたがりません

上の娘もそれが嬉しいようで、何も言いませんがニコニコしながら受け入れています

お風呂は当然ですが、下手をするとトイレも一緒で、年末年始は片時も離れていないのではないかと思います

何事も2倍

子供は1人だったら静かでも、2人、3人と増えると、それだけで2倍3倍以上に騒がしくなりますね

お姉ちゃんがお手伝いをしてくれると、下の娘も一緒にお手伝いをしてくれます

お姉ちゃんが意地悪にわざと『嫌だ』と言うと、下の娘も『嫌だ』と口答えをします

お手伝いも口答えも、騒がしさも2倍、3倍です

そして、一緒にいる時間が長くなると喧嘩も始まります

大抵は下の娘の我儘ですが、一人っ子では味わえない悔しさを感じているようです

調子に乗る妹


いつもは叱られるとシュンとする下の娘が、強い後ろ盾を得たかのような勢いで注意されても大騒ぎでした

ハイテンションで遊び回ったり、騒いだり、変顔をしたり、お姉ちゃんを呼び捨てにしたりと、かなりやりたい放題でした

上の娘は他所へ行ったり、知らない人がいると大人しくなるのに比べ、下の娘は笑わせたり場の雰囲気を楽しくするようです

私がトイレへ行っていると、ガチャガチャと勝手に開ける人がいました

『入っているから開けないで!!』

そう言ってもガチャガチャするので、下の娘が調子に乗って開けたんだな!?(怒)

叱ろうと開いたドアの先を覗くと『いたの!?』と言わんばかりに猫が覗いていました…

猫の行動も間違えるほど下の娘は大騒ぎでした

今年も楽しい一年に

年末年始は娘たちにとって楽しい時間だったようです

上の娘は帰りたくないオーラがばんばん出てたし、下の娘はお姉ちゃんと離れたくなさそうでした

父親が違っていても、仲が良くて『一緒に居たい』と思ってくれると、こういう状況にしてしまった親としては申し訳なく思う気持ちも勿論ありますが、嬉しさもありますね

今年は上の娘の中学校入学があります

最近は大人びた考え方をするようにもなり、今まで以上に楽しいコト、大変なコトがあると思います

いつも一緒にいてあげれませんが、困った時は相談に乗れるような関係性と状態を作っていこうと思っています

自信を無くした時は両親がいて、家族がいて、1人では無いんだってことを思い出してくれたらと思います

読んでいただき、ありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です