ダイソンの掃除機!布団クリーナーを買う

044386
布団クリーナーといえば『レイコップ』と『ダイソン』が有名ですが、店頭でダイソンとレイコップ2つを見比べながら悩みに悩みました

店員さんを捕まえたくさんの質問を投げ

ダイソンの『Dyson V6 Mattress』を買いました♪

スポンサーリンク

布団クリーナーを買うきっかけ

我が家の寝具はベッドなんですが、なかなかマットレスをキレイにすることが出来ません

マットレスの汚れやハウスダストなど、気になっている人は多いのではないでしょうか?

掃除をしても、きっとハウスダストがたくさんいるのだろうなぁと心配していた矢先

娘がアレルギー性結膜炎になってしまいました

アレルギーの原因をキチンと調べたわけではありませんが、ハウスダストの可能性が高い!

元々気になっていたし、娘の健康の為にも布団クリーナーを買うことにしました

ダイソンはハンディクリーナー

布団クリーナーといえば『ダイソン』と『レイコップ』ですね

しかし、ダイソンは『布団クリーナー』というくくりではありません

テレビCMでも布団クリーナーのようなイメージを持ちそうですが、実際は『ハンディクリーナー』です

お布団以外に、車やソファ、室内のちょっとした時にも使うことが出来ます

使用箇所が多いのは便利ですよね

ダイソンの魅力

ダイソンの魅力を店頭のダイソン販売員のお姉さんにたくさん聞いてみました

ダイソンといえば『吸引力』!!

テレビショッピングのように実演をしてくれました

マットレスの上にベビーパウダーを振り掛け、敷きパッドくらいの厚さの生地をのせました

その状況でもキチンとベビーパウダーを吸っているか?

というものです

当然!!

キレイ♪

そして、クリーナー自体の掃除のし易さです

ゴミやチリがたまるフィルターは水洗いが出来る部分が多く、清潔に使っていけます

使い終わった後の掃除がしやすいのは大きなポイントです

ダイソンの欠点

良いところがあれば、そうでもない事があるものです

ダイソンは性能が良い分

他の掃除機よりも価格が高くなりがちです

また、少々音が大きいと思います

普通に使っても吸引力はあるのですが、より強くする『強モード』というのがあります

が!!

『音が大きいなぁ〜』と思います

また、コードレスで使いやすいですが、充電式で2時間半くらい充電して20分使えます

長時間使う場合は向いていません

レイコップではなくダイソンにした理由

実物を見る前は金額面と『布団クリーナー=レイコップ』というイメージで、レイコップを買う予定でした

しかし、店員さんの

『レイコップはカスタマーセンターで「ダニは吸いません」と言っています』

この一言でダイソンに心が揺れました(笑)

何故なら、我が家は娘のアレルギーの原因になりやすいダニの駆除!!

実際にレイコップはダニが駆除出来るとはうたっていません

ハウスダスト全般の掃除とUVランプでの除菌です

お布団をクリーンにする為の機能や計算された必要な重さがあったり

レイコップにはレイコップなりの良さがあります

しかし、我が家ではアレルギーの原因が残っては意味がない!!

吸引力が強く根元から絶ってくれるダイソンに、どんどん心惹かれていきました

使ってみた感想

普通の掃除機で掃除した後の絨毯から、ゴミが取れます!!

お布団に使うと『なんじゃこりゃ!?』と思うほど、キリがなく取れます

こんな所に今まで寝てたの!?

そう思えるほどに…

使い終わって、ダストボックスを見るのが楽しいです

コードレスの掃除機と性能は同じ

ハンディクリーナーよりはちょっと値が張りますが、ダイソンにはコードレスクリーナーもあります

店員さんにハンディとコードレスの違いを聞くと『同じ』だそうです

付属のツールが違うだけだそうです

我が家の掃除機は健在なのでコードレスは諦めましたが

掃除機もハンディも…

とお考えの人はコードレスを買うと良いようですよ!!

しかし、ダイソンのハンディを使ってみて思うことがあります

次に掃除機を買い換える時はダイソンにしよう…と

かなりオススメです

dyson|ダイソン コードレスクリーナー「V6 Motorhead」 SV07MH【送料無料】

価格:48,100円
(2015/12/7 09:52時点)
感想(25件)

dyson|ダイソン ふとんクリーナー「V6 Mattress」 HH08COM-WN<ホワイトニッケル>【送料無料】

価格:34,500円
(2015/12/7 09:53時点)
感想(16件)

読んでくださりありがとうございます

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です